未分類

仕入れリサーチの自動化

投稿日:2019年7月23日 更新日:

おひさしぶりです、しんごです。

 

しばらく情報発信から離れていましたが

せどりだけは地道に続けていました

 

Amazonの度重なる手数料の値上げなどで

ブックオフせどりでは、稼げないことは無いけど

前よりも仕入れできる商品が減ったなと言う印象で

あれこれ仕入れ先を変えて仕入れたりもしたんですが

結局行きついたさきはAmazon刈り取りでした。

 

 

 

Amazonで仕入れるわけ

 

なぜAmazonで仕入れるかと言うと

Amazonでは膨大な量の商品数があり仕入れできる商品に事欠かないからです。

 

 

 

 

数あるネットショップでも、ないモノがないんじゃないかと言うくらい

商品数があるので、地道に探せば必ず仕入れできる商品は見つかります。

 

電脳せどりであれば店舗を限定して仕入れをする必要はありませんが

それでも、数々のショップをハシゴするよりも格段に効率は良いです

 

なにより、Amazonで販売する商品を探しているわけですから、過去の実績もつかめるAmazon仕入れ⇒Amazon販売はデータもしっかり残っていて売れるかどうかの判断が付きやすいというのも大きな理由の一つです。

 

 

 

効率的に仕入れるには

 

ではAmazonで効率的に仕入れるにはどうしたらいいかと言うと

僕はKeepaと言うフリーソフトを使用しています。

 

ランキンググラフなどを使用したくて

Keepaの有料アカウントを使用している方は多いんじゃないでしょうか?

 

僕はそのランキンググラフよりも、Keepaのトラッキング機能の方をメインに使用して、Amazonから売れ筋商品が安くなった時に通知を受け取って仕入れる【刈り取り】をメインに仕入れしています。

 

 

 

Keepaでは価格を監視したい商品(普段よく売れていて安くなったら仕入れたい商品)が〇〇円になったらメールちょうだいねと言う機能があります。

 

自分がリサーチを行うと何時間もかかる作業が、Keepaに登録しておくだけで24時間365日Keepaが登録した商品の価格を監視してくれます。

 

これをたくさん登録する事で、仕入れできる商品をほぼ自動で探してくることができます。

 

毎日のリサーチに時間をかけるよりも、毎日Keepaに監視させる商品を増やす方が圧倒的に効率的なのはわかりますよね。

 

 

 

Amazon仕入れ実績

 

では実際にKeepaを利用して

Amazonで仕入れた商品を3つほど紹介します

※沢山だときりがないので

 

 

勝つための現代麻雀技術論

↑実際にご自身でモノレートを確認してみて下さい

3,000円程で売れそうなのがわかりますね

 

↓Keepaからの通知はこのように届きます

通知が来た段階では946円で仕入れすることが可能という事です

 

3,000円程で売れれば1,000円程の利益になりますね

 

 

 

 

愛蔵版ドラエモンイングリッシュコミックス(全10巻セット)

↑実際にご自身でモノレートを確認してみて下さい

7,000円~8,000円の間でよく売れているのがわかります

 

↓Keepaからの通知はこのように届きます

 

通知が来た段階では643円で仕入れすることが可能という事です

 

 

7,000円程で売れれば4,500円程の利益になりますね

 

 

 

 

WILLPOWER 意志力の科学

↑こちらも平均して5,000円超えている商品ですね

 

↓Keepaからの通知はこのように届きます

 

通知が来た段階では1,594円で仕入れすることが可能という事です

 

6,000円で売れれば3,000円程の利益になりますね

 

 

まだまだ美味しい商品はありますが

一度登録さえしてしまえばこのくらいの商品は結構通知が来るものです。

仕入れできる商品が理解できたら次は登録方法です

 

 

 

Keepaで商品を登録する方法

 

Keepaに商品を登録するにはまず、アカウントを作る必要があります。

まずは、Keepaにアクセスしてアカウントを作成してください。

 

アカウントを作成する際のメールアドレスは

捨てメアド【メルアドぽいぽい】と言う無料アプリを使っています。

 

捨てメアド【メルアドぽいぽい】

(画像クリックで飛びます)

 

このアプリのいいところは、androidでもiPhoneでも使用することができて

Chromeの拡張機能もあるので、全て同期させることができ

メールアドレスを何個でも使用することができます

 

僕はせどり関係のメルマガやKeepaの通知など全てこのアプリにまとめています

 

 

…とわき道にそれましたが

Keepaのアカウントを作成したら、作成したアカウントで

2つほど設定して欲しいところがあるのでご紹介しますね

 

 

まず、1点目は右上の所、赤枠で囲んだところですが

当然ながら国を日本に設定してください。

そしてAmazonは日本はAmazon.co.jpですよね。

 

こちらをきちっと設定しておかないと

正しくKeepaが動きませんので間違いなく設定しておきましょう。

(これが1つ目)

 

これで最低限の設定はできているのですが、

Keepaから商品の通知を受け取る際に設定して欲しいところがありますの

そちらも説明しておきます。

 

まず、Keepaの設定画面を出します。

ちょっとわかりにくいので設定を表示させるところも画像用意しました

 

 

右上のアカウントの所にマウスポインタを当てると

出てくる項目から設定を選んでください。

すると次の画面が出てくるので赤枠の所をクリックします。

 

 

 

ウェブサイトと言うところですね

すると次の画像が出てきます

 

 

 

赤枠で囲んだところを設定して下さい。

1つ目の極端な価格を無視するの所は、10,000円のモノが1円になった時に通知するかどうか?だと思います(詳しく調べていませんがたぶんそんなニュアンスかと…

ここはなるべく安い商品を刈り取りたいわけですから、【いいえ】を選んでください。

 

次に、トラッキングしている商品のタイムセールの通知を受け取るの所ですが、僕の今までの経験上この通知で仕入れできたことはありません。。。

無駄な通知が増えるだけなので【いいえ】を選んでおいた方が煩わしさが減ると思います。

 

この設定でKeepaのアカウントは設定完了です!

 

 

あとは商品を登録しまくって、通知を受け取り仕入れするという感じになります。

 

この登録しまくってと言うところ、僕は自作ツールを使って自動で行っているので、次回はこのツールの紹介をしますね!

おたのしみに!


スポンサードリンク
 





スポンサードリンク
 





-未分類

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

【自動仕入れ化】電脳ならいけそうな目処が立ちました

どうも! しんごです。 仕入れをするなら楽が良い!ってことで、この前から言ってる”ほぼ自動仕入れ”の方が、商品登録数と比例して仕入れ数が増えてきました。 今のところ、目標の4割 …

【副業】いろいろな出ていくお金

どうも! シンゴ です。 新潟は今日はとてもいい天気だったので、趣味の釣りに行きたくて ウズウズしながらブログ書いています。 Related posts: 【電脳】ほぼ自動システムがテスト段階でコワイ …

【セットコミック】1,200円⇒10,000円に揃ってなくても、カバーが無くても売れる商品

どうも! しんごです。 今年の夏はどうも天気がパッとしなくてダメですね。 娘と一緒に海水浴も、公園も行けずに休みの日はモヤモヤしています。 さて、今日は久しぶりのブックオフネタ、タイトルの通り【1,2 …

【ブックオフせどり】古本仕入れるけど、本だけじゃない!

ほんをか~うなら BOOK OFF  }(・∀・ ) っていう事で昨日もブックオフで仕入れしてきましたよ~             &nbs …

【ほぼ自動】スパッツ?商品知識なくても、モノレートが見れれば仕入れはできます!

どうも! シンゴです。 今日は山の日!僕は今日と明日も出勤ですけどね!   ほぼ自動で仕入れたもの紹介しますねー せどりは商品知識などなくても、結局のところモノレートをしっかり見れていれば、 …